社会復帰支援の流れ

社会復帰支援の流れ

  • HOME
  • 社会復帰支援の流れ

中央ひきこもり自立支援センターへのご相談、ご依頼の一般的な流れをご説明いたします。
支援プログラムの一例も掲載しておりますのでご参考にしてください。
お電話での相談はもちろん、お越しいただいたり、
訪問させていただいてのご面談も可能な限り無料にてお引き受けいたします。

サービスの流れ

専門のプロへ無料相談

家族内でのトラブルをできるだけ外部に漏らしたくないと思われている方も多くいらっしゃいますが、逆に大きなリスクとなってしまいます。ご家族の将来が第一です。私たちは、ご相談された内容につきましては、守秘義務を徹底しております。まずは、お気軽にご相談ください。

ご面談

弊社専門の担当者とのご面談をしていただきます。プロの相談員がお客様の立場に立って真剣にお伺いいたします。
相談料やアドバイス料は一切無料とさせて頂いております。

支援方法のご説明

ご相談の内容にあった適切な社会復帰支援プログラムをご提案させていただきます。
専用の宿舎のご用意もございますので、幅広い対応も可能となっております。

ご契約書の作成

支援プログラムが決まりましたら、ご契約書を作成いたします。ご家族の個人情報やプライバシーは外部流出せぬよう徹底管理いたしますのでご安心ください。

支援プログラムの開始

プログラム開始後は定期的に、ご依頼者様と連絡を交わし、面談やレポート、お電話などでご報告いたします。
ご希望によっては、一切連絡しないことも可能です。

アフターケア

中央ひきこもり自立支援センターでは、全ての社会復帰支援プログラムを終了された後も、また就職後も、
ご依頼者様やご家族の方の様々なサポートをさせていただきます。

支援プログラムの一例

勉強からスポーツまで幅広いことに挑戦することにより、新しい興味が自然と湧いてきます。
強制ではなく、内側から変えていくことで無理なく社会復帰が可能になります。

Pagetop